教育方針

本(29)「ほめると子どもはダメになる」

「ほめると子どもはダメになる」

ほめて育てることと反対と立場をとる本
●評価 全体評価:3- 1,2,3-,3,3+,4,57段階評価
内容:3 読みやすさ:3 コメント:ほめて育てる、叱らない子育てのアンチテーゼ的な本。個人的には賛成できないが、色々な子育ての思想を学ぶ上では役に立つかもしれない。 (2015年発行、榎本博明著 新潮社) (さらに…)

投稿者:yubu23 投稿日時:
脳科学

本(28)「パパは脳研究者」

「パパは脳研究者」

脳研究者が自分の育児を例にとりながら、脳科学の子育てを紹介した本
●評価 全体評価:2 1,2,3-,3,3+,4,57段階評価
内容:2 読みやすさ:1 コメント:子どもがこういうことをした→科学的にはこうだという説明、が続く本。内容も印刷も、読みにくい。 (2017年発行、池谷裕二著 クレヨンハウス) (さらに…)

投稿者:yubu23 投稿日時:
教育環境

本(27)「愛着障害」

「愛着障害」

愛着が人に与える影響について、精神科医の著作。
●評価 全体評価:3 1,2,3-,3,3+,4,57段階評価
内容:3 読みやすさ:3 コメント:子どもに対する安定した愛着がどれほど大切か。その話を、愛着がないとどうなるのか、という視点で書いた本。 (2011年発行、岡田尊司著 光文社) (さらに…)

投稿者:yubu23 投稿日時:
脳科学

本(22)「5歳までにやっておきたい本当にかしこい脳の育て方」

「5歳までにやっておきたい本当にかしこい脳の育て方」

脳科学者・茂木さんの子育て本
●評価 全体評価:3 1,2,3-,3,3+,4,57段階評価
内容:3 読みやすさ:3 コメント:5歳までが大事だよ。その間に新しいこと、ワクワクすることをどんどん体験させよう、という本。 (2017年発行、茂木健一郎著 日本実業出版社) (さらに…)

投稿者:yubu23 投稿日時:
教育方針

本(19)「「東大に入る子」は5歳で決まる」

「「東大に入る子」は5歳で決まる」

精神科医師で大学受験のプロの和田秀樹氏の著作
●評価 全体評価:2 1,2,3-,3,3+,4,57段階評価
内容:2 読みやすさ:3 コメント:小さい頃から勝ち癖をつけて、自信をつけることは大切よ、という本。 (2017年発行、和田秀樹著 小学館) (さらに…)

投稿者:yubu23 投稿日時:
心理学

本(18)「子どもの脳を伸ばす「しつけ」」

「子どもの脳を伸ばす「しつけ」 怒る前に何をするか、「考える子」が育つ親の行動パターン」

精神科医師と児童青年心理療法士の共著
●評価 全体評価:3+ 1,2,3-,3,3+,4,57段階評価
内容:3 読みやすさ:3 コメント:キレたくない親と子どものための本。ついつい感情的に怒ってしまう親、子どものかんしゃくにどう対応するか迷う親にオススメ。 (2016年発行、ダニエル・シーゲル/ティナ・ブライソン著 大和書房)   (さらに…)

投稿者:yubu23 投稿日時:
子育て

本(13)「最高の子育てベスト55」

「いまの科学で「絶対にいい!」と断言できる最高の子育てベスト55」

科学的にいいと言える子育てアドバイスを集めた本
●評価 全体評価:4 1,2,3-,3,3+,4,57段階評価
内容:4 読みやすさ:2 コメント:本の中は太字や赤線で読みにくいが、浅く広くまとまっている。 (2016年発行、トレーシー・カチロー著 ダイヤモンド社) (さらに…)

投稿者:yubu23 投稿日時:
教育方針

本(11)「天才は10歳までにつくられる」

「天才は10歳までにつくられる」

注目を集める「ヨコミネ」式の横峯型保育園幼稚園の創業者の著作
●評価 全体評価:5 1,2,3-,3,3+,4,57段階評価
内容:5 読みやすさ:4 コメント:著名なヨコミネ式教育について。特に3歳以上の保育園・幼稚園の子どもがいるお母さんには、オススメ。小さな子ども達が圧倒的なパフォーマンスを出すことで有名なヨコミネ式の考え方と内容は、知っておくべき。子どもの無限の可能性というが、言葉だけではない、自分たちが想像できない程の可能性に驚くばかりだ。著者はメディア露出も多く、プロゴルファー横峯さくらの叔父としても有名。 (2007年発行、横峯吉文著 ゴルフダイジェスト社) (さらに…)

投稿者:yubu23 投稿日時:
子育て

本(7)「0~3才の子育てハッピーアドバイス」

「0~3才の子育てハッピーアドバイス」

京大医学部卒の診療内科医の先生が書いた子育ての本。
●評価 全体評価:5
1,2,3-,3,3+,4,57段階評価 内容:4 読みやすさ:5 コメント:幸せな人生を送るために最も大切なことは、自己肯定感だという主張が、しっかり貫かれている本。医者の著作だが専門的というより、随所にマンガがあったりするなど、むしろ非常にやさしく書かれていて読みやすい。この世代の子どもがいるママは必読。 (2017年発行、明橋大二著 1万年堂出版) (さらに…)

投稿者:yubu23 投稿日時:
心理学

本(2) 「子育ては心理学でラクになる」

「子育ては心理学でラクになる」

メンタリストDaigoによる教育本。
●評価
全体評価:1,2,3-,3,3+,4,57段階評価 内容: 読みやすさ: コメント:心構えから、具体的な方法論まで読みやすく書いてある。子どもに求めるならば、親自身が変わる必要、努力する必要があるとハッキリ書かれていることが共感できる。 (2015年発行、Daigo著、主婦と生活社出版) (さらに…)

投稿者:yubu23 投稿日時: